2015年版 ディスクロージャー誌
13/68

11せとしん REPORT 2015せとしんと地域社会当金庫は、職員満足度の向上を図るために職員の能力を最大限に発揮できる職場づくりに努めます。●人材の育成 当金庫では、金融のプロとしての人材育成の強化、人材の戦略的活用による人材育成に努めています。◇職員研修(職員の業務知識・スキルの向上を目的)◇派遣研修・海外トレーニー(インドネシア国際銀行)・加賀屋体験研修◇金庫内トレーニー・住宅ローン実務トレーニー◇土曜講座・水曜講座の開催・住宅ローン講座 ・預金実務講座・融資実務講座 ・保険商品販売講座・融資審査講座 ・中小企業支援策活用講座・融資提案力講座 ・ビジネス英会話講座・外為実務勉強会 ・証券実務講座◇自衛隊隊内生活体験研修●ワークライフバランス 当金庫では、職員が仕事と家庭を両立できるよう、働きやすい職場環境の整備に努めています。◇育児・介護支援・育児休業・育児短時間勤務・母性健康管理のための短時間勤務・休業・介護休業・介護短時間勤務・子の看護・介護のための休暇◇年次有給休暇の利用促進・結婚記念日又は誕生日の休暇利用促進・半日休暇制度◇有給休暇積立保存制度(積立休暇)◇ノー残業デーの実施(毎月第2・第3水曜日)◇ボランティア休暇◇メンタルヘルス研修◇悩みごと相談窓口の設置●清掃活動 平成21年から地域貢献活動の一環として店舗周辺の清掃活動を実施しており、6月に瀬戸本部および瀬戸市内の15店舗の職員が参加して清掃を実施しました。 また、地球温暖化対策の一環として、生ゴミ減量化に努めており、当金庫の食堂から排出される生ゴミを再利用して作った堆肥を地域の皆様に無料配布しました。●環境に配慮した店舗づくり 新設した中村支店の屋上に太陽光発電設備、駐車場には電気自動車用充電スタンド(1台分)を設置、また、建物正面の屋外サイン照明・独立看板にLEDを採用しました。●環境活動への協賛 名古屋市内を流れる堀川の美化・浄化を願い「堀川フラワーフェスティバル2014」に協賛し、ハンギングバスケット作りに参加しました。 また、堀川の美化・浄化等を「ものづくり」の心で広く市民に呼びかけて、堀川の環境改善を目的に開催される「堀川エコロボットコンテスト2014」や「堀川ウォーターマジックフェスティバル」に協賛しました。●環境保全に配慮した商品 環境にやさしい地域づくりをサポートするため、エコを意識した住宅や車などの購入資金等に対して、通常より優遇された金利でお借入いただけます。・個人のお客様が住宅に太陽光発電設備を設置する場合・ オール電化仕様住宅を新築・購入(マンション含む)・増改築される場合・ 東邦ガス省エネ機器を使用した住宅の新築・購入(マンション含む)・増改築される場合・ エコカー(低公害車(ハイブリット車・電気自動車等)・グリーン税制適合車)や福祉車両を購入される場合せとしんと地域社会環境・人材育成への取組み環境・人材育成への取組み環境への取組み人材の育成・ワークライフバランスへの取組み

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です